S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
But you're so far away
by dec5hiro

<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
寝てもさめても
自分の将来に影がちらつくように感じ始めたのは
いつ頃からだろう。
近くの人が会社を辞めたり、会社を変えたり、仕事を変えたり。
あたし自身も考えるようになってからかな。
ほぼ無意識的に将来に対する不安を感じて
今のままの生活に見切りつけることを考えるようになって。
半分真面目に、半分はまだ将来を甘く見てて
最近はその割合が傾いてきている。


あたしはなんの能力も専門性も持ってないから
いつスピンアウトされてもおかしくない。

将来を考えると、朝起きて仕事にいく毎日が続くのが
ふと新鮮に感じることがある。寝てもさめても不安が抜けなくなると
どうなっちゃうんだろう。
ただでさえ今は頭も心も余裕がないのに。


結婚してる友達や先輩を見ると、
不思議と結婚願望が強くなる。
将来を考えるようになってからは、
その結婚願望を嘲笑うかのように自分自身に不安を感じていて。
寝てもさめてもまではいかなくとも
一生ひとりでいなきゃいけなくなるっていう
最悪の事態まで考えるようになってしまった。
まだ、何も始まってないし、何も終わろうとしてないのに、
この不安はどうしたら取り除ける?
[PR]
by dec5hiro | 2008-01-31 19:41 | Soliloquy
醜い気持ち
自分の気持ちなのに
自分がそれをまったくわからないって。
つくづく面倒だと思う。

逃げてるのか、何なのか。
気持ちがわからない。
自分の気持ちがわからない。
わかったら楽になるかな。
自分の気持ち認められたらわかんないなんて
思わずにすむかな。


あまりにもあたしは子供だ。
相手を思いやる心の余裕すらない。
相手の気持ちもわからないし。

自分の気持ちすらわかんないのに相手のそれがわかるはずないか。

あたしには免疫も対抗力もないな。
気持ちも頭も余裕がない。
前が見えなくて、ただ無駄に心配してる。
今までとさほど変わらないはずなのに。
[PR]
by dec5hiro | 2008-01-30 21:24 | Soliloquy
灰色の男たち。
朝の駅。白い息が見えるか見えないかくらいの早歩き。
会社には必ずスカートで出勤するから、ブーツの暖かさがありがたい。
今年はなぜか手袋を買い忘れてしまって手だけはポケットの中。
少し早送りしてるような気持ちになる改札。
そして、スロー再生されてるかのような待ち時間。
マフラーは暖かいけど、電車の起こす風が耳に痛い。
今日もまた、一日が同じように始まるこの瞬間を
他人はどんなこと考えながら過ごしてるんだろう。

時間が早く過ぎる時だからこそ、少しだけ頭ひねってみたい。

電車の中でゆっくり新聞を読む人。
本を読む人。音楽に耳を傾ける人。頭が傾いて寝てしまう人。
電車の窓から見える朝日が眩しくて目が開けられないほどの朝は
それでも不思議と心が晴れ渡るようにすっきりしてくる。
朝ごはんが美味しかったから、今日も一日頑張ろうと思えたり
まったく何も考えずに過ごす朝の通勤時間も好きになってきた。

満員電車じゃない時間・車両に乗れるようにもなったし
環境に適応するのがもっとも遅かったけど、電車通勤が苦じゃなくなった。
気持ちまで元気になるような、それだけ自分自身が落ち着いてきたのかな。
以前は電車に乗るって考えただけで気分が悪くなってた。
友達と一緒でも、目の前のスーツだらけの光景が恐ろしくて
眩暈や嗚咽感に苛まれたっけ、と思い出してみたり。
でも、時間を有効に使わないといけないと本当に考えさせられる。
スーツだらけの人たちが目の前に居ると、私は「モモ」に出てくる
「灰色の男たち」を思い出して自分の大事な時間を無駄にしないようにと思う。

久しぶりに、「モモ」を読み返してみようかな。
[PR]
by dec5hiro | 2008-01-18 06:17 | Soliloquy
正しい答え
人はどうして結婚をするんだろう。
お互いのいいところも悪いところもすべてひっくるめて
一緒に暮らしていく、生きていくっていうのは簡単なことじゃない。
離婚する人たちだって本当に沢山いるんだから。
支えになりたいと感じる気持ちは、本能だろうか。
男の人の気持ちは、きっと何年経ってもわからないだろうけど
女の人の気持ちは、何年か経てばわかるかもしれないと思う。
だからこそ、知りたい。
どうして結婚をするのか。

けして、結婚反対主義というわけではないし、むしろ結婚したい。
子供は多ければ多いほうがいいというけど
授かり物にそんな祈りは必要ないと思う。
どんな家庭を築きたいか、23歳でも真剣に考えるだけの要素が
この23年間で培われてきたのかと思うと不思議だ。
培われてきた私という人間が、今思うのは結婚したいと思うのは
本能なのか、培われてきたもののなす不思議なのか。

どうして結婚するのか。
そして、なぜ離婚するのか。
幸せも悲しみも両方取りたいとは、思えない。
みな、幸せになりたくて結婚するはずなのに。
本能は必ずしも正しい答えってわけじゃないのかな。
[PR]
by dec5hiro | 2008-01-17 06:27 | Soliloquy
器。
人の懐の深さを表す。
人の包容力を統括するような響きがある。
人を評価するときに使う言葉だけど、今日は自分の器について考えてみる。

とある人が、こう言った。
自分の器を知り、世間の器を知り、
そしてそれを軽蔑しないこと。
それが出来る人が、真の理想主義を語れる器の広い人だ、と。

未だに、その解が出ないまま。
あっという間に8年が過ぎた。
まずは、自分の器を知らなければ、世間の器は量れない。
自分のことがわからなくなってしまう時、
世間が冷たく感じてしまうのはこのせいだと思う。
まだまだ、現実すら語れない器の小さい子供のまま。

知ることは、知らないことを認めること。
無知の知。

無知の知を軽蔑することなく、世間を知ろうとする勇気がほしい。
器を知ることなく、自分の器すら量れないまま。
こうして勇気だけを欲しがる私は、儚い理想主義だけが一人歩きする。
[PR]
by dec5hiro | 2008-01-16 06:19 | Soliloquy
反動
今まで慣れてきたものが急になくなったりすると、
その変化に耐えられなくて人は色んな反応をする。
泣いてみたり、うるさくなったり、神経質になったり、ひとりが好きになったり、
何も手につかなかったり、自分が嫌いになったり、それこそ反応はさまざま。
大切な人を失ったり、違う世界に足を踏み入れたり、
今まで手の届かなかった物が簡単に手に取れるようになったり。
その急激な変化は、とにかく人にとってはストレスだと思う。
一言で言ってしまうと、衝撃。

衝撃は、人を90度も、180度にも変えてしまう。
変化を求める人にはなかなか訪れないかもしれない。
衝撃は、モノの見方や考え方、言動や接し方にまで影響する。
表情一つとっても、何気ない一言一つとっても、
衝撃は、本人にはわからない大きな変化をもたらす。

その変化は、前もってわかっていなくてもわかっていてもストレスだ。
変化を受け入れられるのは、はっきり言って簡単ではない。
人は本当に色んなことを考えながら日々を過ごしているから
小さな変化には、無意識のうちに防衛する体制が整えられてる。
大きな変化を考えても、大抵の人は真剣に考えることはないから
実際自分に降りかかってくるストレスに、どう対処したらいいのかわからず
収拾つかなくなるほど、大きな反動をもたらす。

その反動が怖い。
自分に今降りかかっているストレスは、どんな反動を起こすんだろう。
前もっての防衛体制は、はっきり言ってなんの準備もなくて
今自分が持ち合わせているだけの最大限の予防線を張って
目の前に広がる世界に、素手で乗り込もうとしてる。
素手で、手探りで、なんの飾りもせず。
その反動が、吉と出るか凶と出るか。
[PR]
by dec5hiro | 2008-01-15 21:30 | Soliloquy
賄賂
賄賂をもらってしまったと思う。
政治と金の問題がとにかく多かった去年の政界とはちょっと話が違うけど
でも、あらゆる意味で客観的に見ても賄賂かもな、と思う。
そしてもらってしまったことをとにかく後悔している。
賄賂をもらった人は後悔しないのかな。
賄賂をもらう政治家って、どんな気持ちでもらうんだろう。
賄賂ってもらう人が悪い?あげる人が悪い?どちらも悪い?
やり方が汚いと思う人はきっと沢山いるんだろうな。
こういう時こそ、周りの見えない、空気の読めない人になりたいと願う。
そうすれば、ただ単純に誕生日プレゼントをもらったって喜べるから。

生き物はきっとすべて、上下関係があって
その中で生きて行ってるんだと思うんだけど。
賄賂を贈る生き物って人間以外に他にいるだろうか。
贈り物をする生き物が居ても不思議じゃないと思うけど賄賂は疑問だ。
そういう意味で、人間は卑怯で下等な生き物かもしれない。
生き物はすべて上に立ちたいというのが遺伝子に組み込まれてるのかな。
そこまで議論すると冷めるけど。。
[PR]
by dec5hiro | 2008-01-11 06:40 | Soliloquy
白昼夢のような穏やかな沈黙
相手の気持ちが手に取るようにわかるより、
相手に思いやりを持っていられることの方が幸せなのかも。
自分の気持ちをすべて押し付けない。
相手を思いやるって、難しいけどこういうことなのかもしれない。
常に思いやりを持っていられるって、相当の余裕?

その分、自分が辛くなったりしないのかな。
精神的に支えになってくれる人が必要なのは
心の芯が弱い人じゃなくて、本当は強い人の方なのかも。
芯が弱ければ、周りの人間に助けを簡単に求められるし
周りの人間もその弱さを感じ取って支えようとするかな。
強い人は、強そうに見える分、支えになるものがあるように見える。
どんなに姿勢良くして前向いて歩いてる周りに優しい人でも
逆に、自分がものすごく支えを必要としてるって気付かないのかも。
それに気付いたときは、自分にしっかり張り付いた雰囲気が邪魔をして
なかなか人が入り込めない空気を身にまとってしまう。
本当の強さを持った人は、自分の弱さを認めて人に支えてもらえる人かも。

そんな風に考えたこと、今まで一度もなかったのにな。


話変わって。
明治神宮に行ってきました。いろいろ、不思議なことが人生には起こるね。
それも、現実感のない世界で、夢のような出来事が。
そして、今は現実感を必要としている自分がここにいて、
とにかく現実と向き合う必要があるなってわかってる自分がいて、
その方法がわからずにいつものように何もない宙を見つめてしまって。
好きな音楽がその宙を楽しく通り過ぎていくけど
夢のような出来事は、それこそ沈黙も心地よかった。
大声でこの鬱積したぼんやり感を叫び飛ばしたいけど
大声あげて静寂に対抗する気もなくて。
この静寂になれてしまったこの3年くらいが、あまりにも長かった。

夢は、正夢にも悪夢にもなりうる。
hiroが見た夢がどうか白昼夢ではありませんように。
[PR]
by dec5hiro | 2008-01-10 06:24 | Soliloquy
文章推敲力
TVを見ながら物事を考えて文章にするということは
きっとものすごく難しいこと。
好きな曲でさえ、それこそ歌詞が好きだと聞き入ってしまうから
まともな文章を書こうとするとなかなか頭が稼動してくれない。
男の脳より女の脳の方が右脳と左脳を繋ぐ線が多いと聞いたけど
男の人は女のhiroよりももっと脳をフル回転しないといけないと思うと
相当静かな場所でblogの文章を書いてる方が多いんじゃないかと思う。

文章の推敲がうまい人のメールはとにかく見易い。
文章のまとまり、メールの目的、読み取る必要のあるものが手に取るようにわかる。
それが出来るようになりたいと、今の仕事をし始めてつくづく感じる。
ただ単に、メールの文頭と文末がしっかりしていては不十分で。
人に伝える手段が高度なものになればなるほど、
人間に求められる能力はより高くなるものだと思う。

だからこそ、高度なものを求めようとする人の能力は高いのだと思う。
大企業にお世話になるようになって、半年とちょっと。
大企業というものに押しつぶされたくなくて、小さい企業を選んだつもりが
何の縁あってか大企業に派遣されることになり、
その大企業の中で今、hiroに求められているのは能力の高さ。
新しいものを生み出そうとすることは、想像以上に日ごろから
あらゆる方向にアンテナを張っていないといけないものだと痛感する。
それが今までのhiroにはまったく足りなかったから、
こうしてストレスにまでなっているようなもんで。
大企業が大企業でいられるのは、日々方々に張り巡らされたアンテナが
鬼太郎の第六感みたいに必要性を感じ取るからなのかな。
そして、そのアンテナが多い人ほど、文章にキレがあるように思うな。
[PR]
by dec5hiro | 2008-01-09 06:26 | Soliloquy
お金で買えるものは買う。
寒さと暑さではどちらが好きか。
一人暮らしをする前はなんの迷いもなく寒い冬が好きだった。
一人暮らしで始めての冬を過ごしてみて初めて、
冬の寒さの辛さと、夏の過ごし易さを知りました。
寒さは、暖房を買えば補えるのは事実ですが。。。
実家に帰ってみて、人の温もりはお金では買えないことを感じました。

新しいという言葉はいい響きだなぁと思う。
キャンドルを新しいものに買い換えました。
ブックカバーも。会社用のバッグも買い換えました。
もう一つ欲しいものがあって。
免許証用のケースなんだけど。
実は大晦日に親友が財布を盗まれてしまって
それをきっかけに、財布と免許証・保険証を分けて持ちたいと考えてます。
ですが、いいものが見つからなくてちょっと意気消沈。
されど、諦めずにもう少し探してみます。
安心はお金で買えるでしょう。と、今は思います。
みなさんも、財布と免許証・保険証は分けましょう。
念のため。

でも、お金がある時は欲しいものがなかったり
お金がない時に限ってものすごく欲しいものがあったり。
これも世の常、人の常?
[PR]
by dec5hiro | 2008-01-06 20:11 | Soliloquy