But you're so far away
by dec5hiro

<   2007年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧
複写
やっと決心が付きました。
私、hiroは、人生で初めてクレジットカードたるモノを作ろうと決めました。
決心が付くのに、長い時間が過ぎてしまいましたが、
間違いなく、作る時期が来たのではないでしょうか。

というわけで、ちょうど今、預金申込み+カード入会申込み書を書いていました。
この紙、なんと8枚も重なってるんです。
ありえません。いや、ありえてますが。
でも、ちょっと厚すぎますね。
正直そんなに筆圧高くありません。平均だと思います。
平均の筆圧で頑張って書いても、8枚目の文字は判別不可能でしょう。
それくらい薄くなっています。

それでも書いてしまわないといけません。
明日から2月なんです。
何事も早め早めで済ませていかなければなりません。
時間は全ての人に同じ尺度で与えられているもの。
吸収できるうちに吸収できるように、頭と体をニュートラルにしておかねばなりません。
とにかく、今日の所は書いてしまって明日出せる状態にすること。
頑張れ、私!複写に負けるな!!
[PR]
by dec5hiro | 2007-01-31 22:13 | Soliloquy
不安と希望
そうこうしているうちに、1月が慌しく終わろうとしています。
もう、残すところ後1ヶ月と3週間くらい。
今ちょうど日記(というより雑記?)を付けようとしていて、
日付を書こうとした時に、この1月の流れの速さに驚かされたところです。

さて。
終わろうとしていた1月の最終週に会社から送られてきたもの!
それは、課題…。
しかも、3冊も冊子を送ってくださいました。
お母さんと3冊見渡して、「¥6500だよ、全部で」と言ってしまいました。
でも、この3冊を読破+制覇しないと、食べていけません。
仕事をするには、ヤル気と根性がなければなりません。
そんなわけで、昨日からガッツリ読み始めました。

1冊目はなんとかイケそうです。
とにかく基礎的なことばかりなので、しっかり読むしかなさそうです。
言葉がカタカナばっかりなのがちょっと頭に入りにくくてhiroには苦手ですがw

どうもココ最近は将来に対する不安と希望とゴチャ混ぜになってて
読みづらい文章を書きすぎたように思います。
恋愛すらしてないので、コケティッシュなネタが書けません。
考えてみると、不安と希望はバランスが取りにくいような気がする。
味見をし過ぎて味がわからなくなって、パニクってるような感じ。
初心者にありがちなパターンでしょうか?
コレを越したら世界が開けてくるんでしょうか?
[PR]
by dec5hiro | 2007-01-30 23:06 | Soliloquy
近未来計画
最近買ったananの表紙には「お金に強い女になろう!」と書かれている。
ananを買うのは、実はコレが初めて。
表紙の一言に惹かれて買ってしまいました。

そう。
最近お金のコトに関して、シッカリしなければ、という意識が芽生え始めました。
大学生活の中で、きちんとしたお金のセンスを身に付けられなかったので、
社会人になってからきっと足を引っ張るであろうと考えているから。
それに、自分の手取りがどんな風になくなっていくのかとか
考えないといけない、と気づいたと言うのもまた理由の一つ。

そんな中、ananを手にとって熟読した結果、
hiroが今しなければならないのは、「近未来の計画を立てるコト」。
何歳までにどうなっていて、その為にどのくらいお金を貯めておくべきかトカ。
その「近未来計画」が立てられたら、
NeedsとWantsとをしっかりと見極めて、地道にお金を貯めるんです。
とりあえず、まずすべきは「近未来計画」を立てねばなりません。

でも自分の内面を肥やす為には、お金を惜しむようなことはしたくないなぁと思います。
頑張れ、私。
[PR]
by dec5hiro | 2007-01-29 23:14 | Soliloquy
本の呪い
今日は部屋の整理整頓を兼ねまして、
要らなくなった本と、聴かなくなったCDを売りに行きました。
結構な量になったので、2つの紙袋に分けていざ出発。

向かった先は、よく利用させていただくBOOKOFFサン。
今まで色んな文庫本と出会わせてもらったのですが、
今日は沢山の本・CDとのお別れの場となりました。
女の店員さんに頼んで、久しぶりにグルグル散策。
休日だったせいか、足元の棚が開けられていて、
ものすごく歩きにくいし、
お客さんが異様に多くて、窮屈な店内で待つこと約15分。
買取の店内放送がhiroの前に2回あったので、
その2回とも間違えてしまいましたが、3度目の正直でした。
カウンターで金額を確認すると、¥5160!!!

意外な臨時収入(?)にハッピーな気持ちで
図書館に本を返しに行こうと車を走らせたのですが、
大学の図書館は休み。そりゃそうでしょうよ、日曜日ですもの。
諦めて県立図書館に向かうと、車が満車で入れないとのコト。
こりゃマイった。
たぶん、本を売ったから、本に呪われたんでしょう。
気を取り直して、明日また図書館に向かうことに相成りました。
[PR]
by dec5hiro | 2007-01-28 22:26 | Soliloquy
口座開設の手続きとやら。
今日昼頃、入社する会社から口座開設の手続きやらなんやらについて
書類が送られて来ました。
中には口座開設の銀行の、口座についての説明書や、
手続き用の紙。
結構時間かけて色んな書類にシッカリ目を通したつもりなんですが、
なかなか分かりません。

何が分からないのかはよくわかってるんですが、
そこを解決したからと言って、どのタイプの口座にするべきか、
あんまりよく分からなくもあります。
個人的に、積立貯金(?)たるモノだけはしたいのですが…
専門用語の難しさにアクセクするばかり。

よくよく考えてみてみたのですが、
手続きの書類に書かれているさまざまな注意事項。
「目を通してください」とは書いてあっても、
容易に目が通せないくらい字が小さい。
正直言って、初心者のhiroにはチンプンカンプン…。
直接銀行さんに問い合わせたいくらいです。
[PR]
by dec5hiro | 2007-01-27 23:57 | Soliloquy
タイヤのパンク…
今日、大学に卒業論文を出しに行って、
夕方17時には家に着いたのですが…。
帰る途中、車の違和感を感じました。
でも、止まって確認するほどではなさそうだと思って普通に帰宅。

すると、なんと!!!!!
左後ろのタイヤがパンクしてるじゃぁありませんか。

とにかく、どうすることもできずに母に電話。
しかし、出ない。
時間をおいて、また母に電話。
しかしまたも出ない。
ちょっとひるんだけど、諦めて父に電話。
すると、あっさり電話に出てくれる。
事故じゃなかったからよかった、とのコトで、大笑いされました。
それに、父がこの車に乗って、高速でパンクでもしたら
きっと死んでたよ、という話をして
明日直してもらうことになりました。

結構パニクってしまった自分にガッカリ。
というのも、4月から一人暮らしが出来るんだろうか、という
些細な(?)心配がまたも心の中に浮上してきてしまったから…。
こんなことではいかん!…と、自分を奮い立たせ、
明日の修理を見守ることにします。
[PR]
by dec5hiro | 2007-01-26 23:33 | Soliloquy
探し物
母の探し物をココ3日で2個も探しているhiro家。
1個目はhiroに疑いがかけられましたが、すぐに母の部屋で発見。
2個目は2日間という長い期間を経て、
家ではなく、母の職場で発見。

最近こういった出来事が増えたように感じるのはhiroだけなんでしょうか??
親の物忘れに巻き込まれることが多くなりました。
ちなみに親は今年で51と52。
どちらかというと、まだまだ現役でいてほしい。
世間の50代に知り合いがいるわけではないので
どうしても比較しづらい。
去年あたりから、体の不調を訴える事が多くなり、
毎日飲み薬や貼り薬に頼る毎日。
なかなか眠れなくなったようにも思えます。
それに、眠りが浅くて疲れがとれてなさそうにも思えます。

一子供としては、体だけは大事にしてほしいので
出来ることをしてあげたいのですが、
本人たちにとってみればどうなんでしょう?
[PR]
by dec5hiro | 2007-01-25 23:09 | Soliloquy
ガソリンスタンドの彼女
バイクに初めて乗ってからというもの、
それから車に移行してからも、今までずっとお世話になり続けてきました。
ガソリンスタンド屋さん。
hiroの通いつけのガソリンスタンド屋さんは、カードを作ると
リッターあたり3円引いてくれるというところで、
石油関係のニュースをよく聞いてた去年あたりにカードを作って
どちらかというと安値でガソリンを買っています。

でも、hiro、ホントのとこ、このガソリンスタンド屋さん大嫌いでした。
大嫌いというより、大の苦手。
なぜかというと、小学校から犬猿の仲だった同級生の女の子がいて、
必ずと言っていいほど、顔を合わせなければならなかったから。
でも近所にあるし、広くて、利用しやすい。
立地条件だけじゃなくて、もともとガソリンが安かったし
利用せずにはいられませんでした。

でも、そんな彼女がここ半年の間に辞めてしまったようです。
結婚でもしたか、それともほかにイイ仕事を見つけたか。
hiroにはわかりません。
ただ、ここのガソリンスタンド屋さんにお世話になってからというもの、
長い間彼女の働きぶりを見ていて、hiroの気持ちに変化がありました。
それは、彼女を認めるべき時が来ているのだということに気づいたこと。
以前はトニカク、彼女の存在がhiroにとっては脅威であり、
何度反芻しても消化できないような塊となってhiroの中に残っていたんですが
その引っかかりがこの何年かでゆっくり時間をかけて溶けていったようです。

hiroが東京に行ってしまえば、彼女に会うことはきっとものすごく難しくなります。
今でさえ、彼女がどこに行ってしまってるかもわからないのに。
でも、彼女に対するわだかまりを解してくれた要素が
まだ残っている、ということだけが寂しくもあり、仕方なくもあり。

違う形で出会うことが出来ればよかったのに、という後悔の念は
どのようにして消化すればいいのか。
今はそのことを常々反芻しています。
[PR]
by dec5hiro | 2007-01-24 23:34 | Soliloquy
クロスワードパズル
頭の回転はなかなか簡単に上げられるものではなさそう。
そう思っても、DSを買うお金がないので
残念ながら文明の利器に頼るのもムリそう。
新聞読んでも頭の回転が回るわけではないし…。

そう考えるようになって、最近ちょっと頑張ってるのがコレ。
クロスワードパズル。
意外と頭の中の整理整頓が出来る気がします。
でもわからない言葉や言い回しなんかにはかなり苦戦。
特にいつも使わないような英語のクロスワードパズルは難しいと
今日痛感したところです。

今日解いたクロスワードパズルは本の一部だったんだけど、
お姉ちゃんと一緒にやっても
なかなか埋まらない。
なかなか・・・というよりぜんぜん埋まらない。
お母さんと3人がかりでトライするけど効果なし。
結局電子辞書という文明の利器に頼ることで答えを導き出すことに。

しかし!!
電子辞書でも出ない。
問題をそのまま入れてもなかなか答えにたどり着けない。
調べる前に書いてた答えが間違ってたり、スペルが違ったり。

自分のボキャブラリーのなさに悲しくなりました。
クロスワードパズルの本でも一つ買ってみようかな。
[PR]
by dec5hiro | 2007-01-23 23:25 | Soliloquy
東国原英夫知事
そのまんま東氏が宮崎県知事に当選。

やっぱり隣県というだけあって、ローカルメディアの反応は面白かったです。
地域住民の声をどれだけ県政に反映することが出来るか~
とか、TVのジャーナリストさんはおっしゃってました。

期待をしてない、というワケではないのですが、
1年もっても、2年もつかは定かではない…。
そんな気がします。
どうもスキャンダルに弱そうな気がしてなりません。

だからと言って、最初っからそんな目で見ててはイカンのです。
しっかり見守ってあげましょう。
[PR]
by dec5hiro | 2007-01-22 23:30 | Soliloquy