S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
But you're so far away
by dec5hiro

前提の反省
連日の残業でまったくもって勉強が手に付かなくなりました。
・・・というモロ言い訳モード前回の一言から反省してみたいと思います。

テレビをつければWBC一色。
監督の采配や選手の特色などさまざまな情報が解説され、
わかりやすい前提ばかりがどの番組でも報じられる。

反省とは、結果を元に前提を見直すことである。
前提ではなんらんかの動機付けがすでに行われていたはずで
その動機付けを達成できなかったことに対して
人は再調整をしたり、動機の見直しをしたりする。
私たちは「希望」や「光」によって前に進む生き物ではない。
「意思」によって歩む生き物だからである。

明日受ける試験の最終調整をしようと金曜日に休みをもらったのはいいけど
結局体がシンドくて休養日になってしまった。
まったくもって前提をクリアできない、反省すべき点だらけの一日だった。

WBCで活躍する選手たちがみな口を揃えて「NO.1を目指します」と言う。
とてもカッコイイ。
その「意思」に賛同するからこそ人は応援したくなるのであり
その「意思」が過酷な練習をも耐えさせているのだと思う。

そう思うとhiroの「意思」はなんて弱いのだろうかとおもう。
自分を否定するわけでもないが、あまりにも愚かだ。
昼食中に職場の先輩に「なんでそんな業務に直結しないことを勉強すんの?」と
言われて、「趣味です」と答えたのはいいものの
自分の持つ前提は「意思」として言葉にするには程遠い。

もちろん、「勉強する」という前提にそこまで大きな「意思」が必要だと感じていない
会社員のhiroにはなぜかその質問が冷たく聞こえた。
仕事に直結しない勉強は不要?
[PR]
by dec5hiro | 2009-03-07 19:34 | Soliloquy
<< 偶然は必然       クレジットカード >>