S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
But you're so far away
by dec5hiro

無風状態
休日の時間の使い方って
次の一週間を大きく左右するような気がする。
心がとにかく疲れた一週間だったのなら
その疲れた心の充電が必要だろうし、修復が必要だろうし、
時にはその心を強くしてくれるような時間にする必要がある。
体がクタクタになるまで使っちゃったのなら
方法は色々考えられるだろうけど、
体をいたわってあげる時間にする必要がある。

この一週間は心が疲れる一週間だった。
自分を守るか、それとも世間体を守るか。
どっちが大事か、1年くらい迷った挙句、結局あたしは自分を守ることにした。
人に対する感謝を忘れてしまったのかもしれない。
人と生きていくために最低限必要な心の持ち様を忘れてしまったのかも。
自分だけのために、ただ、自分を守るために
ただそれだけのために、一線を越えてしまったと思う。

自分を守る、ということを
どうにか正当化したくて、
誰かに理解してほしくて、
いろんな人に話を聞いてもらったけど、
結局あたしが一番汚い人間なのかもしれない。
誰にも助けてもらえないことを悲しんで寂しがって耐えて
そんな気持ちで居ることなんて
正当化してもらう必要どこにもないのに
何に自信がないんだろう、あたしは。
自分自身に自信がないんだろうか。
自分の考えを他人に正当化してもらわなきゃいけないほど
あたしはあたし自信を信用してないんだろうか。
それってあんまりだ。ばかばかしい。自分が情けない。

自信もって、自分を守るだけの正当性は
自分で持っておかなきゃいけないのに。

後悔はしてないけど、反省が大きい。

週末でリカバリーできるんだろうか。
気持ちは晴れないまま。
夏が終わろうとする。
暑苦しさをなんとか跳ね除けようとするんだけど
無風状態が続くだけ。
[PR]
by dec5hiro | 2008-09-07 15:08 | Soliloquy
<< 覚書       家族の不思議 >>