S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
But you're so far away
by dec5hiro

備忘録
気付けば、一年が過ぎようとしています。
浅田真央ちゃんが、新・世界女王の座についたというニュースを聞いて
去年hiroが千葉に行く前日に家族全員で大喧嘩したことを思い出しました。
あれから、もう一年も経ったんだなぁ。でも。まだ一年しか経ってない。。
思い出そうとするのはなかなか難しい。
でも、blogってホント便利なものですね。
一年前の記事を読み返してみました。
記憶がフラッシュバックしてくれました。
あの日、家族は強くて儚いものなんだと思ったことを思い出して
今こうして毎日をとりあえず平和に暮らしていることをありがたく思える。
まだまだ、hiroは家族に頼りっぱなし、甘えっぱなし。
一人で歩いていくには、世間を知らなさ過ぎて
きっと家族も一人で歩かせるには危なすぎて
こうして支えてくれているんだと思う。

この一年で、何か成長できたか?を考えていると
成長点が不明瞭だということに気付いて、
なんだか自分が一年を無駄に過ごしたと落ち込んでしまって逆効果でした。
再来週の火曜日には、入社式後の懇親会で後輩に会うことになっています。
ある意味、hiroみたいに温室のような場所で一年過ごした人が
後輩に顔向けできるか、まったく持って疑問かつ不安でなりません。
何を持って、hiroを後輩に一番に会わせようと思うのか…。
上の人の考えることはよくわかりません。。

一年経ってみて、会社というものがやっと見えてきたように思います。
見えてきたものが輪郭だけ、というのがちょっと情けないですが、
大学の後輩と就職について話をしたとき、
大学生と社会人との目線がこんなにも違うものかと痛感しました。
後輩たち、もっと色んなものの見方が出来る柔軟性を持って。
なぁんて、自分に向かって言っているようなもんです。
人のフリみて我がフリ直せ。
ただわかったのは、企業は大学生の目線が低くて甘いものだということは
重々承知してる、ということかな。
綺麗事で就活を終わらせようなどと思わずに挑む気持ちが重要かと
今更ながら考えをめぐらせたりして。

この一年で、変わったものを挙げるのはきっと簡単だろうな。
いい変化も、悪い変化もたくさんのものを見てきたように思います。
物事の考え方だったり、気持ちの持ちようだったり
今ここで文章にすることが如何に困難か、つくづく思い知らされています。

そして、またまとまりのない、淡々とした備忘録になってしまいました。
明日は最近始めたゴルフネタでも繰ろうかな。
では、またね。
[PR]
by dec5hiro | 2008-03-21 20:39 | Soliloquy
<< A new day       ジャンパー >>