S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
But you're so far away
by dec5hiro

気づく、ということ
ある人が大事な言葉をくれた。

『幸せとは掴み取るものではなく、手のひらの中にある事に気付くこと』

ある意味で、あたしは一生懸命掴み取ろうともがいて生きてきた。
そうやってもがけることも、その人から言わせれば幸せなんだってこと。
hiroを支えてくれる人に気付くこと、それも幸せ。
元気があっても、気持ちが落ち込んでる日も
そういう毎日を過ごせることを幸せだと気付いてほしいと。
幸せとは、気付けばそこにあるもの。
気付く、ということが出来ればhiroは幸せなんだと。

人はどうしても自分と他人とを比べてしまう。
自分の物差しを持ってはいながら、他人のものさしでも自分を測ろうとする。
人それぞれものさしの長さも単位も違うことに気付いて
自分の物差しをちゃんと持っていることに気付ければ
それだけで自分は幸せだと思えるんだろう。

人のものさしは確かに、自分と違うからこそ測りたくなるもの。
そのものさしの整合性を確かめたくなる。
でも、それが幸せなことかどうかは、自分にしかわからない。
人から見て幸せなことも、自分にとっては不幸せかも。
幸せに見える二人も、絶対、何かを乗り越えているから一緒にいられる。
一緒にいられることに何か気付ければ、それだけで幸せなんだろう。

手の中にあるものに気付くこと。
それが出来るように心の目だけは常に開いていたい。
[PR]
by dec5hiro | 2008-03-10 21:05 | Soliloquy
<< 頭の掃除       バランスを保つということ >>