S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
But you're so far away
by dec5hiro

一人の人とゆっくり向き合おうと決めた。
暖かい日差し。
気持ちが落ち着く週末って、ホントに必要な休息を与えてくれる。
冬の厳しい寒さもこの1週間は緩和されてて
過ごしやすい寒さに変わってきたような気がする。
hiroの気持ちも、同じように緩和されて穏やかになってくれればいいのに。
暖かい日差しが差し込んでるのか、
害のある刺激をhiroに与えているのか。
それすらわからずに気持ちだけが揺らいでいる。

一人の人とゆっくり向き合おうと決めた。
今までそうせずに楽な道を選んできたから、後悔してる部分が大きいと思って。
何もかも、想像することで未来を決めてきた。
あまりにも周りのことを考えすぎて自分の道まで狭めてきたかもしれない。
そうすることがいいことだったなら、今でもそうしただろう。
周りの人の心配を買って、自分の未来を捨てたかもしれない。
考えれば考えるほど、体の具合が悪くなって
暖かい日差しを感じることは出来ても、気持ちの穏やかさは感じられない。
一人の人とゆっくり向き合おうと決めた理由は
そうすることで、これ以上後悔しないような気がしたから。
体が悪くなって、一人で抱え込むようなことをしなくてすむような日が来ると思うから。
まだ、hiroには沢山の時間が残されていると思うから。
自分自身をよく知るためにも、一人でいいから人を信じてみたいから。

何が必要かはわからない。
何が不必要かもわからない。
何を求めて今こうしてるのかもはっきりとはわかってないような気がする。
でもはっきりわかる必要性も実際にはわからない。
ただわかるのは、なるようにしかならないということ。
なるべきようになっていく、ということ。
[PR]
by dec5hiro | 2008-02-23 13:14 | Soliloquy
<< 未熟さ       アメリカン・ギャングスター >>