S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
But you're so far away
by dec5hiro

帰省
熊本に帰る飛行機の中、1時間位夢中になって本を読んだ。
なんとなく浸りたくなったのと、熊本に帰るって実感がなかったのかな。
ふと顔を上げると頭の中に自分のいる状況が戻ってきて
「今、熊本に帰っているんだ」って安心感が沸いてきた。
安心感って一言で言い表してしまうのが勿体無いようなうれしさがあった。
3月25日に千葉に越してきて、1ヶ月と少し。
あの日飛行機の中で自分の選択に迷いが生じたことも、
今まで住み慣れてきた場所を離れていくことの悲しさも、
4月3日に初めて一人になった実感が押し寄せて辛かったことも、
あっという間だった。本当に。
帰省中の飛行機の中は寒いんだけど、気にならないくらいの心の温かさ。
忘れちゃいけないと思ってメモに書き留めた。

そして、今日帰ってきた。
戻ってきたといったほうが語弊がないような気がする。
戻るのが億劫になるってわかってて帰省したはず。
元々帰省しないはずだったのに帰省するって決まったとたんに元気になったのも事実。
hiroにとってはやっぱりココは安心できる場所じゃないってコト。
でも、私はここにくることを選んだ。
「耐えられないような困難は降って来ない」。
今はまだ何にも成長してないし、何も変わってない。
社会人になってからどんなに肩書きで社会人になったとは言っても
まだ気持ちも行動も何一つ成長してない。
まだ、熊本に帰ることは出来ない。
本当の意味で帰ってこれる日まで、乗り越えて成長していかなきゃいけない。
自分のためでもあり、家族のためでもあり。
私が辛いときは私だけじゃなくて家族もきっと辛い思いをしてる。
コッチにいるから共有出来なかったり、支えにはなれなくても繋がっていくことはできるから。
今は熊本に帰るまでの土台作り。
本当の意味で熊本にまた帰ってこれるまで。
[PR]
by dec5hiro | 2007-05-06 14:09 | Soliloquy
<< 1日のブランクは3倍返し       帰省します。 >>