S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
But you're so far away
by dec5hiro

餅つき
毎年、12月29日は餅つきの日と決まっています。
必ず、朝8時半までには母方の祖父母の家に着き、餅つきをします。
しかし、今年は状況が変わって今日が餅つきになりました。

餅つきとは言っても、伝統的な杵と臼があるわけではありません。
祖父母の家には餅つき機があるんです。
餅米とお湯を入れるだけで蒸してくれて、
蒸し終わったら知らせてくれて、餅を搗いてくれる優秀な存在です。
hiroが生まれる前からあるそうなので、もう結構な高齢なのかも。

今年の餅は、少し柔らかすぎました。
鏡餅を作るときはそんなに大変ではなかったのですが、
小餅を作る時は、小さく分けなければなりません。
しかし、今年の餅は柔らかすぎて、なかなか切れてくれませんでした。

でも搗きたての餅を食べること。
これこそが、餅つきの最大の醍醐味だと思います。
毎年、搗きたての餅食べたさに餅つきに参加しているといっても過言ではない。
hiroは生まれつき、餅好きなのかも。

これからの冬シーズンは、あんこもちと、きなこもちと、海苔巻きと…
とにかく餅三昧です。
[PR]
by dec5hiro | 2006-12-27 23:41 | Soliloquy
<< 電話       危うく轢きそうになった話 >>