S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
But you're so far away
by dec5hiro

親知らず パート1
こないだ歯について取り上げたばかりなのですが、また歯ネタいきます。

親知らずの存在を知ったのは小学生くらいの頃でした。
虫歯が大流行する小学校時代の締めは『親知らずが生えてくること』。
そのくらいhiroの通ってた小学校では親知らずが生えることが一種の流行だった。
でも、hiroにはいつまでたっても生えてこない。
現代の子供たちの顎が小さくなっているトカいう問題がたまぁに聞かれるけど、
hiroはその最先端を行っていたらしく、歯並びが悪くなるからとの理由で
小学生の頃に2・3本上下の八重歯あたりの歯を抜いた。
未だに歯並びは悪くて歯磨きにはとっても時間がかかるけど、
hiroに親知らずが生えてこないのは、hiroの顎が小さいから、
たぶん親知らずは天を仰ぐことなく、一生をhiroの歯肉の中で過ごし、
hiroも自分の親知らずがどんな姿かたちをしているかを知ることなく
一生をこの歯並びのまま過ごしていくんだと思っていました。

ところが、半年ほど前。hiroの両奥歯が妙に痛む。コレは尋常ではない。
何度か鏡の前で大きく口を開けて阿呆な顔を晒してみた所、
奥歯の隣、歯のナイ歯肉が赤く腫れている。
気になって何日かイジっていると、痛みが増してとうとう小さな歯らしきものが
いかにも『出てきました』とばかりにチョコンと白いモノを出している。
こりゃ参った、なんて思ってるとその内にだんだん白いのが拡張してきて、
とうとう来たか、早く全部生えて来い、って思ってたら
いつの間にか痛みが引いてそのまま親知らずクンたちは冬眠してしまった。

大学4年生にもなって親知らずが生えてきたことを
嬉々として友達に話すと、意外とそういう現象があるらしいことが発覚。
親にも知らせてやろうかと思って話すと、両親そろって無関心。
そんなワケで親知らずはhroの口の中で大人しく冬眠していたんだけど、
昨日から右の親知らずクンがとっても痛む。
気になってベロでイジってたら余計痛みが増してきたし、
歯らしき白いモノがまた成長してきてる。

歯が痛いワケではないけど、歯肉が痛くて食欲もない。
このまま親知らずの痛みに耐えてればちょっとは痩せるかもしれないけど…
食べない反動で後々ドカ食いしちゃうのが怖くて
今日は暖かいそばを食べてごまかしました。
とにかく痛くて人と話す気にもならない。
こんな時のBlogは心のうちを吐き出せてホントに好都合だ、なぁんて。
そんな結論でゴメンなさい。
最近内容の締めが悪いのが問題ですが、なかなか良くなりません。
みなさんよい3連休を。
[PR]
by dec5hiro | 2006-11-02 22:09 | Soliloquy
<< 就活を振り返って パート1       月初めに必ず買うもの。 >>