S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
But you're so far away
by dec5hiro

玉突き パート1
今日久しぶりにビリヤードに行ってまいりました。
海外でお仕事してる中学からの友達が帰熊したとのコトで、
ちょっと遊ぼうか、なんて話になって。
ボーリングを3ゲームと、ビリヤードを3時間してました。
う~ん…。こういうスタミナの多さが大学生なのかも、なんて思いつつ。

そうそう、玉突き・・・じゃなかった、ビリヤードの話に戻ります。
hiroはビリヤードはまったくの素人です。ド素人の『ド』が…取れるか取れないかくらい。
だって、今日のビリヤードで人生で3度目くらいになるんです…。
トニカク、チンプンカンプンなのです。
ですが、今日はなんだか調子がよかったみたい。
9ボールと、名前わからないのをやって、最後にまた9ボールをしたんだけど
9ボールだけはhiroが勝っちゃってました。
でも9ボールって、なんだか勝ってもスッキリしないような…。
自分の実力に関わらず、最後の9を落としたら勝ちなんだもん…。

それはさておき、ビリヤードをするといつも思うことがある。
ビリヤードはオトコの楽しみ?

大学でも、友達とでも、サークルでも、先輩後輩とでもそうだけど、
オトコの人が自分からビリヤードの話を持ちかけてくることはほとんどない。
ボーリングの話をするようにビリヤードの話をしてくる人なんてhiroの周りにはいない。
それほど、ビリヤードに関しては男女間の話のネタにならないのかもしれない。
オトコの人が話そうとは思わないのか、それともオンナの人が無知なのか。
そもそも、どうしてオンナの人とビリヤードが疎遠なのか?

このネタには調査が必要かも…。
書き残す程のネタがないような…。

(…このネタは『玉突き パート2』へ続く・・予定。)
[PR]
by dec5hiro | 2006-10-24 22:34 | Soliloquy
<< 一般論をどう捉えるべきか       待ち時間の楽しみ方 >>