S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
But you're so far away
by dec5hiro

四半世紀
何時の間にか年末になってることに、まだやっぱり信じられない気持ち。
そういえば、いちおう年も取ったしお祝いもしてもらったし、
遠くの友達からたくさんお祝いの言葉もらったし、
たぶん、私という人間が四半世紀を生きたのは間違いがなさそう。
誕生日を過ぎたということは、やっぱり年末なんだろうな。

相変わらず悩みの尽きない毎日はいつも通りで、
人間観察に一日を費やすときもあれば
水分摂取すら忘れてしまうような忙しい日もある。
何時の間にか年末になってるというコトは、年末の棚卸しを
しなきゃいけないんだけど…
今年は仕事、仕事、仕事の一年だった。
でも、その分仕事のコトも少し心に余裕を持って構えられるようになった。
それから、心の余裕の保ち方も少しわかったような気がする。

一年経てば何が変わったかなって思いを馳せるけど、
いつも言葉にはならないんだよね。
でも、この一年はいろんな人に出会えて、
いろんな言葉やいろんな考え方やいろんな笑顔を受け取って、
ありがとうって伝えたい人が増えた。
その分、簡単には死ねなくなった。
単なる情の部分でそう感じてるダケなのかもしれないけど。

相変わらず子供な自分に辟易するのは変わらないけど、
無理も背伸びも去勢も似合わないのはわかった。
自分が自分のままでいても、受け入れてくれる人は、思ってるより多いってコトもわかった。

感謝。
[PR]
by dec5hiro | 2010-12-07 18:59 | Soliloquy
<< 大地震の日のこと       時間をかければ >>