S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
But you're so far away
by dec5hiro

お久しぶりです。
あまりにも久しぶりのため、文章があまり上手に浮かんで来ません。
ゆっくり自分に向き合う、文字を認める時間ってのは貴重だなと
改めて実感。
自分をゆっくり見つめなおす時間を今年は大事にしなければ、と
思っていたにもかかわらず、
もうすぐ半年が過ぎるというのに、この半年には
なぜだか抵抗力を落として細菌やらウイルスやらと戦う時間が多かった。
なるべく、心を磨く時間を大事にしよう。

ーーー

少しづつ欠けて、欠けて、欠けて
全て欠けてしまっても
また満ちて、満ちて、満ちていく
心の潮

時を経て、刻んで、赦して
あの柔らかかった笑顔が
ほんの憎しみに変わってしまったなら
またココに来て、座って、手をとって
何も言わなくていいから

ーーー
[PR]
# by dec5hiro | 2012-05-21 20:48 | Soliloquy
信じる力
信じる力が弱くなる時期

心と体のバロメーターだということは
重々承知してるんだけど
何もここまで弱くならなくても…

信じれないことも辛いし
信じたい気持ちが弱いのも辛い

少し目の掃除を…
いつもより多めに時間かけて
スッキリしたら寝よう。。
[PR]
# by dec5hiro | 2011-12-01 00:10 | Soliloquy
心の荒み
どうも心が荒んでいるようだ。
あまりにも食欲がない。
自分で作る気力も薄くて、買って食べるのも面倒。。

好きなモノがあれば、それを食べればいいのかも知れないけど…
なんだろうか、この状態。。
どうも心が荒んでいるようにしか思えない。

なんで荒むんだろう。
[PR]
# by dec5hiro | 2011-09-29 20:56 | Soliloquy
ANAN RYOKO
ANAN RYOKO

ハウスミュージックではないのだけど
ピアノの澄み切った音に程良いベースとメロウな運びが心地よい。
Another Begining」の出会いが衝撃的だったのだけど
ここ最近の「Eternal Light」が堪らない。

なんだろうか。
夏にこのアルバムに出会ったのが良かったのだろうか。
もともと彼女のことは全く知らなかったのだけど
知り合いのイベントプロデューサーが教えてくれ、
それからハマってしまった。

秋から冬にかけてはドンピシャだと思う。
切なさと恋しさとが入り混じるような遠い日の思い出。
不思議とオシャレで、それでいて透き通っているような
耳に心に空気に心地よい音を聴かせてくれる。
まるで、言葉にならないような想いを一曲に閉じ込めてくれたような。
切なくて、魅力的で、それでいて穏やか。

次のアルバムが耳に届くのはいつになるのだろうか。
待ち遠しいような、楽しみなような。
[PR]
# by dec5hiro | 2011-08-25 21:48 | Music